one by one 暮らし向上プロジェクト

毎日の暮らしが少しでも心地よいものになるように、少しでも自分が前へ進んでいると思えるように。日々実践しているアイディアを紹介します。Twitter@natsuno357 Instagram@natsuno3535

気分転換本「こころのヨーガ」赤根彰子

f:id:natsuno357:20161030093655j:plain

すごく心が弱っていた頃、立ち寄ったカフェの本棚においてあって手にとった本。

その時の自分にすごくしみわたってきて、完読。

家に帰ってアマゾンで注文して我が家の本棚に仲間入りした愛読書の一冊。

ヨーガですけど、体を動かすヨガではないのです。

読むヨーガ。

著者の赤根彰子さんはヨガをする方ですが、この本はヨガを通じて得た心の有り様について綴っていて、エッセイ本といってもいいでしょう。

気分が落ち込んだから、この本をペラペラめくります。

祖父江ヒロコさんのパステルカラーのイラストもすごくやさしくて。

気持ちの原点に還っていけるような気になります。

☆全身全霊でお茶をいただく

☆感情の奴隷であることをやめたいです

☆洗濯機の中でぐるぐる回っているような毎日

☆否定的な考えしか浮かばないそんな一日

☆私は肉体でもない、感情でもない

☆仕事のために仕事をする

☆死はボロになったコートを着替えるようなもの

などなど・・・・

気持ちが波立った時。

自分だけがすごく不幸なんじゃないかと思える時。

忙しすぎてどうにかなりそうだっていう時。

一杯のお茶をいれて、この本を開きます。

スーッと心の水面が静かになっていく気がします。